激安の引っ越し業者を探す方法とコツ

同じ引っ越しをするなら出来るだけリーズナブルに済ませたい、というのは誰もが思うことです。荷物を運んでもらうのが引っ越しのメインのお仕事ですが、これだけのことなのに会社によってかなり値段が異なります。例えば一人暮らしの場合激安価格のところは1.2万円で可能ですが大手の業者だと6万円以上かかるところもあります。もちろん移動距離や荷物の量、シーズンによって混んでいる時期もあるので値段は変動しますがそれでもリーズナブルなところと高いところは必ず存在します。激安の業者でもサービスがいいところもあるので、引っ越しはそういった会社を利用するのがおすすめです。では、そのような激安価格でサービスもいい会社を探す方法としては、どのような方法があるのでしょうか。

インターネットの比較サイトが便利

まず、手っ取り早く探すにはインターネットにある、引っ越し業者の値段比較サイトを利用することです。大体の荷物の量と移動距離、日付を入力するだけでたくさんの会社を比較することができるので、リーズナブルなところを探している人にはとても便利です。ここで一旦検索結果を確認してみて、一番安い会社と次に安い会社の2社もしくは3社ぐらいに連絡をし、実際の段取りを相談するのがおすすめです。もちろん一番安い会社だけに連絡するのでもオッケーですが、より安く済ませようと思った場合にはそれぞれの会社に割引交渉をしてみましょう。混雑していない時期であれば端数を値引いてくれたり、まだ業者が決まっていないことを伝えるとサービスしてくれることがあります。この辺りもうまく交渉しましょう。

口コミサイトを利用するのも一つの手

インターネットの比較サイトを利用するのはとても便利なのですが、一つだけデメリットがあります。それは、業者からたくさん営業の連絡が来ることです。営業電話やメールなど、いきなり来るのでかなりびっくりします。その分個人情報の観点でも気になるものなので、口コミサイトでいろいろと調べてから特定の業者に見積もりをとるのもおすすめです。時間がある場合はこの方法の方が無駄な営業を受けなくていいので、いいかもしれません。地方にしかない、激安価格の業者も実はたくさんあるのでそういったところを狙うのがおすすめです。当日のスタッフの対応についてはなかなかわからない部分が大きいので、口コミを参考にしてみましょう。安いだけではなく対応も親切な会社を見つけられるはずです。